【動画】まさに極限。全長1km、高さ600mのスラックラインを渡り切り世界記録更新

2016.05.27(Fri)

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

スラックラインというスポーツをご存知でしょうか。幅5cm程度の専用のラインを集中力を研ぎ澄ませて渡り切る、いわゆる「綱渡り」のこと。

 

56

プロ級の選手はこの細いラインの上でテクニックを披露したりなど、様々な技を見せてくれたりする訳です。

 

一方、今回達成された世界記録はスラックラインの「長さ」。全長1kmを渡り切ってしまうのです。

 

 

 

 

この高さで!

49

 

今回この世界記録の達成が実現したのはフランス・プロヴァンス地方にあるエグランというコミューン。

動画は5月25日に公開されたものですが、記録は4月の19日のNathan Paulin氏とDanny Menšík氏により達成されたものだそう。

48

 

 

山と山の間にラインを通すため、このように手作業で工事を行っています。何かの拍子で外れてしまったら…なんて考えちゃって絶対無理。

50

 

 

というわけで、カイジも諦めそうな極限状態の中達成された世界記録の動画は、下記よりご覧ください。

なお、前の世界記録は500m弱だそうで、記録は一気に倍以上伸びています。

 

Red Bull(youtube)

 

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.01.23

注目の高機能シューズ「adidas EQT」シリーズの新作一挙16モデルが1/26に発売!

2017.01.23

ロサンゼルスで販売中のアメリカで最も高額な約280億円の邸宅

2017.01.23

ジュンヤ・ワタナベ&サカイ 2ブランドがノースフェイスとコラボアウターを発表

2017.01.22

AMERICAN RAG CIE×WILD THINGS 撥水&ストレッチ素材の春仕様セットアップ

2017.01.20

「T2 トレインスポッティング」公開日が4月8日に決定、公式サイトもオープン!

2017.01.20

【動画つき】Supreme×Louis Vuitton コラボアイテムが披露された2017年秋冬コレクション

RANKING