【黒デニム&パンツコーデ63選】メンズが1年使える着こなし集

UPDATE

春夏秋冬着こなしに取り入れたい男服の定番「黒」。ちょっと上級者向けの着こなしから合わせやすいアウターコーデまでスナップ60枚のまとめです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

黒パンツ&デニムコーデtop

男のファッションの最も基本的なカラーリングと言えば「黒」。どんな色にも馴染み、その色を引き立たせる捕色として誰でも1つは持っているファッションアイテムの一つですよね。

 

本記事では主に「黒のデニムパンツ、スラックス」などを中心としたコーディネートをご紹介していきます。

全身黒はもちろん、なかなかコーディネートしにくいワイドパンツやショートパンツ、個性的なアウターなども、黒からチャレンジすれば着こなしやすくなるはず。

 

10代から大人まで、様々な人がチャレンジしやすい黒コーデを63枚集めてみました。

 

 

黒スキニーに飽きた人がチャレンジしたいコーデ

まずは定番の「黒スキニー」ではない注目アイテムを使った黒パンツコーデをご紹介!

 

 

黒ワイドスラックス+黒レザー+スニーカー

121

ワイドなスラックスは着こなしがこなれて見える、ぜひチャレンジしたいパンツの一つ。

丈をクッションしないように短めにカットしてソックスを見せつつ、最新のアディダスNMDのスニーカーを合わせたカジュアルダウンコーデ。

 

 

黒ワイドスラックス+ロングジャケット

119

こちらも裾に向かって細くなっていくワイドパンツを短くカット。ハイカットのコンバースにギリギリかかる程度の丈なので、パンツから靴への自然な流れが着こなしをスッキリと見せてくれています。

ロングジャケットも細身すぎないリラックス感あるコーデですが、全体がダークトーンなので洗練されて見えますね。

 

 

 

黒ワイドスラックス+エンジ色ブルゾン

黒パンツ&デニムコーデ (1)

スカジャンやコーチジャケット、スタジャンなど、色味のあるアウターの色合わせに困った時も黒スラックスは効果的。

ワイドにしてレザーシューズを合わせると少しヤンチャな印象に。シューズをローファーなどのスリップオンにして、パンツの裾を短くしても今っぽい着こなしになりそうです。

 

 

黒ハーフパンツ+チェスターコート

黒パンツ&デニムコーデ (4)

黒のショートパンツ、トップス、ソックス、シューズを合わせたモードなワントーンの着こなしにチェスターコートをオン。

コートはキャメルやグレーなどでコントラストを付けるのではなく、ダークトーンなカラーリングなので自然な印象です。

スポーツ&ドレスMIXの秀逸コーデ!

 

 

タック入りの黒ワイドパンツ+サンダル+タンクトップ

黒パンツ&デニムコーデ (14)

スタイルが異次元ではありますが…笑。近年人気のドレッシーなサンダルにワイドパンツやタンクトップを合わせた着こなし。

ハットがあることで着こなし全体が引き締まっています。それぞれ軽い素材感なのでハットもストロー素材ですね。

 

 

黒ハーフパンツ+灰色のレギンス

黒パンツ&デニムコーデ (17)

黒パン2人組コーデ。右の方はドレッシーなジャケットとパンツにグレーのレギンスを合わせています。

シューズはスニーカーでスポーティーにまとめるのではなく、あくまでジャケットのドレス感を重視し、レザーシューズを。

 

 

黒ハーフパンツ+レギンス+MA-1

黒パンツコーデハーフパンツ

http://images.complex.com

黒パン+グレーパーカー+MA-1の定番の着こなしを、パンツをハーフパンツ+レギンスレイヤードに。

入手困難な人気ブランド「FIAR OF GOD」デザイナーのロレンツォ氏。

 

 

黒ワイドパンツ+白Tシャツ

黒パンツ&デニムコーデ (46)

毛色の違う黒パンをそれぞれ着こなした2人組。右の方はスキニーデニムにブーツ、柄シャツでサンローランが好きそうなコーデ。

左の方はクロップド丈のワイドパンツに白Tシャツをイン。トートバッグの柄をアクセントに。なかなか難しい雰囲気重視の着こなしですが、色使いなんかはどなたでも参考になるのではないでしょうか。

 

 

黒ジャージ+テロジャケ+カットソー

黒パンツ&デニムコーデ (11)

アディダスほかスポーツブランドのライン入りジャージはもはや最先端オシャレアイテム!

捲ってレザーシューズを合わせるも良し、スニーカーを合わせるも良し。

アウターは旬なテロテロ素材のジャケット。スカジャンやテーラードジャケットを羽織ってもGOODだと思います。

ジャージが細身な事が絶対条件ですね。

 

 

 

黒スラックス+グレーコート+スニーカー

黒パンツ&デニムコーデ (31)

ややワイド気味のスラックスにコンバース、ツイードコートを羽織った大人のカジュアルスタイル。コートとインナーのグレーのトーンを変える事でメリハリを。

 

 

クロップドパンツ+カジュアルシャツ+スリップオン

黒パンツ&デニムコーデ (45)

ファッションスナップ定番のニック・ウースター氏は、クロップド丈のワイドパンツに、レザーのスリップオン、ドローコード付きのスポーティーなシャツをコーディネート。シャツの裾がスクウェアカットなのもポイントですね。このパンツに普通のシャツだとだらしなく見えるので。

 

 

 

黒ハーフパンツ+ハイカットスニーカー+レザージャケット

125

「黒ファッション」と言えばコレクションブランドのリック・オウエンス!全アイテムがリックの着こなし。

ハーフパンツにはハイカットスニーカーを。

 

 

黒ハーフパンツ+ハイカットスニーカー+灰色のモックネック

224

こちらもリック・オウエンスのコレクションからデザイナーさん。スニーカーがめちゃくちゃロングなデザインなので、ハーフパンツと自然に一体化したようなシルエットです。ノームコア全盛だし、トップスの裾からシャツを出す着こなしを取り入れる方は多いですね。

 

 

ハーフパンツ+レギンス+ネルシャツ

黒パンツ&デニムコーデ (54)

タイトフィットなハーフパンツをレギンスとレイヤード。

右のスタジャンボーイのようにアウター以外をワントーンにする着こなしもオシャレです。

 

 

 

黒スウェット+スタジャン

黒パンツ&デニムコーデ (49)

ややリラックス感のあるスウェットパンツをスタジャンとコーデ。

丈が短めのアウターはインナーを長めにし、縦長のシルエットに。

キャップやサングラスなどの小物が似合ってます。

 

 

黒ショートパンツ+ブルゾン

黒パンツ&デニムコーデ (65)

ハーフパンツをアウターとセットアップのように着用する最近人気のコーディネート。

上下ワントーンの着こなしにはインナーに色がチラっと見えると効果的。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選