チェスターコートのメンズブランド&着こなし ビジネスからカジュアル向けまで

2016.11.17(Thu)

価格、素材、デザインなどそれぞれに特徴を備えたチェスターコートをリリースするブランドと、最新の着こなしなどをピックアップしてご紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ESTNATION(エストネーション)

estnation%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

主に20代後半以降のユーザーがターゲットの高級セレクトショップESTNATION(エストネーション)はオリジナル商品も展開中。

こちらはソフトな風合いのラムウールダブルフェイスコートで、ほどよいAラインシルエットと、ベルト付きのショールカラーのデザインが特徴。
カジュアルブランドにはない大人の雰囲気のチェスターがほしい場合、上記のような変わり種のタイプからベーシックなデザインまで一度はチェックするのがオススメです。

 

¥59,400

通販サイト

 

 

 

チェスターコートブランド②王道&人気ブランド

 

非常に質の高い生地やこだわり抜かれたシルエットなど、チェスターコートで人気のブランドを一挙ピックアップ。

それぞれのブランド独自の生地やシルエットが綺麗に生まれる芯地など、羽織ってみて初めてわかるクオリティの高さを体験してみたいですね。

 

 

AMI ALEXANDRE MATTIUSSI(アミ アレクサンドル マテュッシ)

ami-alexandre-mattiussi

クリスチャンディオール、ジバンシイなど名だたる名ブランドでキャリアを積んできた同名のデザイナーが手掛ける、2011年スタートのフランスのファッションブランド。設立わずか5年ほどでモンクレールとのコラボレーションや日本国内での旗艦店オープンなどを実現したのはウェアのクオリティの高さに他ならず。

ベースは身体にフィットするクラシカルなテーラードスタイルながら、生地感や柄、シルエットなど非常に洗練された雰囲気が魅力的で、特にチェスターコートは毎シーズン豊富に展開される人気アイテム。

 

ami-alexandre-mattiussi%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

¥65,294

通販サイト

 

 

 

PAUL SMITH(ポール スミス)

paul-smith

英国のテーラードに遊び心を加えたスタイルが人気のPAUL SMITH(ポール スミス)はドレスウェアに非常に強いブランド。

大胆なカラーリングやプリントが施されたカジュアル向けのチェスターコートから、ビジネス向きのコンサバなデザインまで選択肢も幅広く、質の高いコート全般を求める人に最適です。ロロピアーナ社などイタリア製の生地を使ったものがほとんど。

 

paul-smith%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

¥85,533

通販サイト

 

 

 

BOGLIOLI(ボリオリ)

boglioli

イタリアで100年以上の歴史を持つ老舗のドレスウェアファクトリーメーカー。軽やかな着心地に欠かせないアンコン仕立てや素材の染色染めなど、ウェアのクオリティを高めるために挑戦した数多くの技術革新が現在のファッションシーンの多くに取り入れられています。

独自の縫製技術により「軽く」、「着心地が良い」コートに定評があり、スーツスタイルのコートをお探しの方に特に最適。

 

boglioli%ef%bc%88%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%aa%ef%bc%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

¥106,750

通販サイト

 

 

 

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリヴァン)

john-lawrence-sullivan

元ボクサーの柳川荒士が手掛けるドメスティックブランド、JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリヴァン)はデザイナー自身がイギリスに渡り、テーラリング技術を習得し立ち上げたブランド。カジュアルブランドながらジャケットやコートのシルエット&ハイクオリティな生地や縫製に定評があり、テーラードウェアではドメスティックブランドNo.1と推す声も多数。

 

john-lawrence-sullivan%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

着丈長めのモードなデザインのチェスターコートがラインナップされています。

 

 

¥135,000

通販サイト

 

 

HERNO(ヘルノ)

herno

HERNO(ヘルノ)はイタリアを代表するアウターウェアブランド。特にダウンジャケットが有名なものの、もともとコートメーカーとしてスタートし、現CEOはイタリアのクラシコ協会会長を務めるなど現代のファッションシーンにおける影響度も高い。

コート類は重ね着を考慮し軽い着心地に作られているので、デイリーでの着用も快適。インナーに取り外し可能なダウンライナーが付属するなど、シーズンを問わず使い勝手のいいアイテムがラインナップされています。

 

herno%ef%bc%88%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%8e%ef%bc%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

¥126,000

通販サイト

 

 

 

LARDINI(ラルディーニ)

lardini

世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきたファクトリーブランドからコレクションブランドに転身したLARDINI(ラルディーニ)はLEON、OCEANSなどの国内雑誌でも毎号紹介されるなど、シルエットの美しさや品質の高さが評価されるワンランク上のドレスウェアブランド。

 

lardini%ef%bc%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%8b%ef%bc%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

こちらは保温性に優れた起毛ウール生地を使用したチェスターコート。ドレス&カジュアル両面で使えるのでオンオフ問わず愛用できます。取り外し可能なラペルピンがブランドのアイコン。

 

¥133,920

通販サイト

 

 

 

TAGLIATORE(タリアトーレ)

tagliatore

ピーノ・レラリオ氏が1998年に創業したテーラリングアイテムを主とするイタリアの人気ブランド。生産工程はすべて自社一括で行い、製品それぞれに異なる特徴を持ったボタンやシェイプの効いたシルエットなどが特徴。

 

tagliatore%ef%bc%88%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ac%ef%bc%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

卓越したカッティング技術に裏打ちされた両脇からウエストを絞った立体的なフォルムが特徴。一方でふんわりとした生地感もあり、セクシーさがありつつもどこか柔らかな雰囲気が出ます。

 

¥96,120

通販サイト

 

 

 

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ クチネッリ)

brunello-cucinelli%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%ad-%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%aa%ef%bc%89

“スポーツシックラグジュアリー”を掲げる1978年に創業したイタリアのドレスウェア最高峰ブランド。

特にカシミアをはじめとしたニットウェアに定評があり、柔らかさや着心地が非常に優れたウェアを展開。コート類もスーツをはじめとした重ね着でも窮屈さや重さを全く感じない軽やかな仕上がり。価格は100万円を超えるものもあり、非常に高額です。

 

brunello-cucinelli%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%ad-%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%aa%ef%bc%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

 

 

¥364,600

通販サイト

 

 

 

カジュアルブランドのチェスターコート

 

ここからは国内・海外のカジュアルブランドの最新チェスターコートをピックアップ。それぞれのブランドの商品一覧へのリンクも貼っているので、店頭や街でコートを探す前にぜひ色々なブランドを検討してみては!?

 

 

Sandinista(サンディニスタ)

sandinista%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

2000年にカナダのバンクーバーで日本人デザイナーとグラフィックデザイナーが創業したブランド。シンプルながら機能性があり、USED加工や洗いをかけ製品に味のある要素を加えているのが特徴。

アルパカウールを使ったこのチェスターコートも製品後にワンウォッシュし、独特な風合いを出しています。程よいタイトシルエットやこだわりあるデザインながら比較的手に入れやすい価格も魅力的。

 

 

¥45,360

通販サイト

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.03.29

ユニクロの次なるコラボレーションはLOEWE(ロエベ)のJ.W.ANDERSON(J.W.アンダーソン)に

2017.03.29

adidas Originals by Alexander Wang ラストコレクションとなるスニーカー6モデル

2017.03.29

オールホワイトのブーツ&シューズシリーズ | Dr.Martens

2017.03.29

adidas YEEZYのニューライン、CALABASAS(カラバサス)が発売開始

2017.03.29

話題のブランド、Mindseekerがmonkey timeでポップアップストアを開催

2017.03.28

アディダス×アレキサンダーワン DROP3が近日発売

POPULAR POST