スマート フォーツー カブリオの特別仕様車「マキアート/エスプレッソ」

CAR
スポンサーリンク

1998年のリリース後、全世界で200万台以上の販売台数に達しているメルセデス・ベンツのシティ向けコンパクトカー「スマート」にオープンモデルの特別限定仕様車「カブリオ マキアート/エスプレッソ」が登場。2017年3月31日までの期間限定モデルとして販売を受付中です。

最小限のボディサイズにより、狭い駐車場や日本の道路事情においても取り回しやすさを発揮するスマート。大ぶりなフロントガラスや高めのアイポイント、コンパクトながら260Lの十分なラゲッジ容量も備え、日常遣いからセカンドカーとしても評価が高く、イタリアではロードスターモデルを除きオープントップの自動車としては2016年NO.1の売り上げを記録しているとのこと。

日本国内におけるスマートのオープンモデルは特別仕様車のみの販売となるので、今回のリリースは小型のオープンモデルを求めていた人にとっては待望のラインナップ。ボディはクリスタルホワイトとディープブラックの2色が展開され、ルーフはシックなベージュカラーでデザイン。0.9リッターの直列3気筒エンジンはターボが搭載され、最高出力66kW(90PS)、最大トルク135N・mを発生。

オープン時も暖かさを保てるようシートヒーターを搭載した本革シートを採用し、インテリアの高級感も感じられる作り。このほかワイパーの作動を自動調整するレインセンサーや専用アプリをDLすることによりスマートフォンがナビゲーションとなる「スマート・クロス コネクト」などを採用。

メーカー希望小売価格は税込み¥2,550,000となり、サービスプログラムを含め5年の残価設定型ローンで月々9,400円から乗車できる「ウェルカムプラン」も用意されています。

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました