【おすすめモデルを一挙掲載】600万円以上1000万円以下の高級車種25選

スポンサーリンク
CAR
スポンサーリンク

快適な走行性能と満足感の高いインテリアデザイン、所有する事への喜びなど、より高い次元で車を楽しめる600万円以上~1000万円以下の車種を徹底紹介させていただきます。

同じ車種でもグレードにより性能や価格に差がありますが、今回は最低価格が600万円以上のものを中心に、他のグレードとの比較なども掲載しました。輸入車と国産車に分け掲載しているので、車選びのご参考に、将来の目標にぜひお役立てください。

以下の記事もご参考にしてみてください

https://mensdrip.com/car/wakate-car300syasyu

https://mensdrip.com/car/compact-car-recommend

https://mensdrip.com/car/open-carmodel

https://mensdrip.com/car/car-under500

 

スポンサーリンク

輸入車編1

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) CLSクラス

メルセデスベンツ CLS
出典:公式サイト

ターボエンジンによる心地よい加速感を味わえるメルセデスベンツの高級モデルです。

700万円台の導入モデルはディーゼルエンジン搭載で燃費性能に特化したタイプです。

同価格帯の車種に比べて室内空間の快適性とアヴァンギャルドなデザインによる高級感、卓越した機能美が魅力です。

 

CLS Coupé
滑らかな曲面の陰影が創り出す、美しいダイナミズムに満ちた流麗なクーペフォルム。 上質なマテリアルと高度なクラフトマンシップによって、次世代のラグジュアリーとスポーティネスが圧倒的な心地よさで乗る人を包むインテリア。 そこにあるのは、すべての人の心をかつてない次元で躍らせる、デザインの未来。

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) Eクラス

メルセデスベンツ Eクラス
出典:公式サイト

1千万円以下で性能のいいスポーツカーが欲しいなら検討したいのがEクラスが最適です。中でもE400は総排気量3,497、「最高出力(PS/rpm(EEC))333/5,250~6,000」、「最大トルク(N・m/rpm(EEC))480/1,200~4,000」を誇るポルシェにも匹敵するパワーです。

セダン、ステーションワゴンそれぞれハイブリッドやディーゼルを用意、クーペやオープンもありボディサイズ、スペック、価格の選択肢も非常に豊富です。乗り心地は非常にしなやか。一方で市場流通量も多いのでリセールバリューはあまり期待できません。

 

ラインアップ
130年を超える歴史の中でメルセデスが磨き続けてきた美の真髄をまとうEクラス クーペ。 新たに手にしたものは、次代を走るにふさわしい、モダンなスポーティネス満ちるスタイリングと、世界最高水準の安全性能。 そして、AR(オーグメンテッド・リアリティ)を駆使したナビゲーションなど、さらなる高機能化を遂げた革新の機能を搭載。...

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) GLEクラス

メルセデスベンツ GLEクラス
出典:公式サイト

プレミアムSUVの筆頭、GLEクラスはMクラスの後継として2015年10月に発売されました。

3.0リットルV6ディーゼルターボエンジン搭載の「GLE 350d 4MATIC」は日本国内でも販売拡大が期待されている燃費のいい走りが実現したモデルです。

 

ラインアップ
流麗なフォルムが、一瞬で見る者の心を奪い、モダンでラグジュアリーな空間では、乗り込むたびに心地よい高揚が湧き上がる。 しなやかで俊敏なドライビングが、ドライバーの意思とひとつになり、世界最高水準の安全性能が、美しい時間を絶大な安心感で包む。 メルセデスの歴史が紡いだ官能をまとうGLE クーペが、すべての時を艶やかに駆け...

 

PORSCHE(ポルシェ) ケイマン

ポルシェ 718ケイマン
出典:公式サイト

剛質な走りでドライブ好きから支持されるポルシェは、2人乗りのケイマンが700万円台から発売中です。

代表的なモデル「911」は1000万円を少しオーバーしますが、この2タイプもニューモデルが次々と発表され注目されています。

オープンエアの気持ちよさを感じるならガブリオレタイプのボクスターも同じ価格帯で発売中です。

 

Porsche 718 ケイマン S - ポルシェジャパン
ポルシェ 718 ケイマン S。サーキットであらわになるそのアイデンティティ。モータースポーツという自らの原点を明確に示したロードカー。

 

PORSCHE(ポルシェ) マカン

ポルシェ マカン
出典:公式サイト

今や高級SUVの代表格、ポルシェの主力モデルとなったマカンは、街乗りにも便利なサイズながらほどよい重量感も魅力的なコンパクトSUVです。今選ぶならモデルの新しさもありますし断然マカンでしょう。

マカンも今や数種類モデルがあり、高いものは1,000万円を超えてくるのでご注意を。

 

Porsche Macan - ポルシェジャパン

 

BMW(ビーエムダブリュー) 5シリーズ

BMW 5シリーズ
出典:公式サイト

BMWのプレミアムセダン「5シリーズ」は新型モデルも順調に売り上げを伸ばしているようです。デザインにより丸みが出ているほか、プラグイン・ハイブリッドも登場、衝突防止のために自動的にスピードを下げ、ブレーキを掛ける自動運転機能も搭載され、安全面もしっかり考慮されています。

5シリーズもいくつか種類がありますから、価格帯と機能によって選んでみましょう。

 

BMW 5シリーズ セダン | モデル紹介 | BMW.CO.JP
BMW 5シリーズ セダンは、スポーティなビジネス・セダンの典型と言えるモデルです。ダイナミックなシルエットとさり気なく主張するデザイン言語によって、そのスタイリッシュで精悍なルックスをひと目で印象づけます。優れた快適性と安心感、そして最大限に引き上げられた走りの歓びをすべての旅で約束します。

 

BMW(ビーエムダブリュー) Xシリーズ

BMW X2
出典:公式サイト

ある意味、今BMWが一番力を入れていると言っても過言ではないのがXシリーズです。ラインナップが本当に豊富で、様々な条件からベストを選びやすいシリーズです。

個人的には今のテクノロジーの全てが凝縮されていると言ってもいいX5がお勧めです。


出典:公式サイト

 

BMW X5 | モデル紹介 | SUV | BMW.CO.JP
はるか遠くまでを見渡す高いスタンス、全身に沸き立つ力強さとエレガンス。迫力のキドニー・グリルは、その奥で炸裂する瞬間を待つ強大なエンジン・パワーを予感させ、ヘッドライトの鋭い眼差しは、BMW X5 SUV の揺るぎない意志を映し出しています。

 

JAGUAR(ジャガー) F-TYPE

ジャガー Fタイプ
出典:公式サイト

2人乗りのスポーティーなドライビングが楽しめるメーカー渾身のモデルです。刺激的な加速感と乗り心地のいいサスペンションに定評があります。

ラゲージスペースも広いので大人数で遊ぶことがなければ十二分にカーライフを楽しむことが出来るでしょう。1000万円の予算をややオーバーするとコンバーチブルモデルも購入可能です。

 

Jaguar F-TYPE | 概要 | スポーツカー | JAGUAR JAPAN
ジャガー F-TYPE は正真正銘のスポーツカーです。最上のパフォーマンスと最新のカーテクノロジーでの走行を体験してみてください。

 

JAGUAR(ジャガー) F-PACE

ジャガー FPACE
出典:公式サイト

JAGUAR(ジャガー)が遂にリリースを開始する初のクロスオーバー車種がF-PACEです。間違いなく今後ジャガーの主力となっていくモデルでしょう。

同じグループのランドローバー車には性能で劣るものの、スポーツさよりラグジュアリーさを感じる点で差別化が図られています。

最高出力180ps、最大トルク43.8kgmを発生する2.0リッター4気筒ディーゼル・ターボ搭載モデルとしては低価格と言える値段で発売しているのも魅力的な要素の一つです。

 

ジャガーF-PACE | ラグジュアリーパフォーマンスSUV | ジャガー​
​新型ジャガーF-PACEは、高い評価を誇る魅力的なデザイン、優れた効率性、直感的なテクノロジーが融合したラグジュアリーパフォーマンスSUVです。

 

TESLA(テスラ) Model S

テスラ モデルS
出典:公式サイト

自動車好きの中にはEVに否定的な意見の方もいますが、 テスラモーターズの性能・仕様はテクノロジーの進化を感じさせる最高峰の仕上がりです。

エンジンルームがないため非常に広い室内空間、指先だけであらゆる操作が可能なタッチスクリーン、スーパーカー並の加速(1-100km約3秒)、航続距離最大663 km、ガソリン代不要、豊富な充電ステーション、自動運転に加えて自動駐車機能も搭載しています。

水素自動車のメリットはほぼこの車に消されているといってよいでしょう。

 

Model S
Model Sはスピードと後続距離を兼ね備え、ルーディクラスを超える加速力と比類なきパフォーマンス、そして洗練された美しいデザインで設計されています。

 

次のページも引き続きオススメ輸入車が登場します!

 

タイトルとURLをコピーしました