地元民が推薦! 自由が丘のオススメデート&観光スポットまとめ

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆったりとした休日が楽しめる街、自由が丘

自由が丘の街並み

住みたい街ランキングで上位を競う代官山や吉祥寺などに比べ、より落ち着いた印象のある東京・目黒区にある自由が丘。

暮らしに根付いた美容院や雑貨店などが多く、映画館や大型の商業施設はないですが、そのぶん閑静で落ち着いた時間が流れ、デートや休日をゆったりと過ごすのに最適な街です。

本記事ではこの街で長年暮らしている筆者がオススメの店舗や観光スポットなどをご紹介していきます。

 

※こちらも参考にしてもらえるとカフェ選びには便利です。
どんなシチュエーションにも対応 東京・自由が丘のおすすめカフェ6選

 

ゆっくりとした時間を過ごすなら「マリクレール通り」

マリクレール通り
出典:https://tempoly.jp

自由が丘はそれほど大きな街ではなく、駅から小規模な範囲に様々な飲食店や雑貨店などがひしめき合っています。そんな中で落ち着ける場所なのが、駅南口を出た通りからさらに一本入ったところにある、マリクレール通り。

この通りにはメンズ・レディースのセレクトショップやオープンテラス付きの飲食店、フラワーショップ、薬局など様々な店舗が構えています。通りの中心には木々とベンチが設置され、読書をしたりペットを連れた家族連れがゆったりするなど休日は程よい賑わいです。

近くでコーヒーや軽食を買ってベンチで楽しむのもおすすめの過ごし方。

自由が丘ならまずマリクレール通り、というくらいの定番スポットです。

 

スイーツ好きの定番スポット「自由が丘スイーツフォレスト」

スイーツフォレスト入り口
出典:http://dengekionline.com

スイーツフォレストは前述したサンセットアレイ通りから駅を背にして左側に進んでいくとあります。池袋のナンジャタウンと同じ運営会社が企画した、「日本初のスイーツテーマパーク」としてオープン時は大きな話題になりました。

様々なスイーツ販売店が一か所に集まった複合施設で、1階がスイーツを作るための材料や調理器具を取り扱うお店、2階がスイーツの店舗群となります。

季節もののスイーツも豊富ですので、四季の変わり目ごとに訪れてみると発見があるスポット。持ち帰りできるドリンクやケーキなども揃っているので、天気の良い日は外で食べてみるのもオススメですよ。

 

住所:〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2丁目25−7

営業時間:10時00分~20時00分

自由が丘スイーツフォレスト|スーパーパティシエが贈る、夢のスイーツテーマパーク お菓子職人の殿堂
自由が丘スイーツフォレスト|スーパーパティシエが贈る、夢のスイーツテーマパーク お菓子職人の殿堂

 

LA-VITA(ラ・ヴィータ)

LA-VITA 周辺
出典:https://www.enjoytokyo.jp/

ベネチアの街を模して建設されたと言われている、自由が丘外れにある比較的こじんまりとした商店群。美容院や玩具店などのほかカフェが一店舗あり、休日でも人がそれほどいない穴場スポット。見どころはそれほどないもののヨーロッパ風の街の再現度は高いので、気になる方はぜひ。

 

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-8-3

営業時間:11:00~20:00

La Vita / ラ・ヴィータ | 自由が丘.net 店舗情報(商業施設)

 

BAREBURGER(ベアバーガー) 自由が丘店

BAREBURGER 店内

ニューヨーク発の人気オーガニックハンバーガーチェーンが日本で初めてオープンしたのが、こちらの自由が丘店。現在は銀座にも店舗があります。

オーガニックミートや季節に合わせた新鮮な食材を使用するのが特徴。日本限定メニューである黒毛和牛やつくねなどのバーガーもあり、正直お値段は結構張るんですが肉の旨みは抜群です。

BAREBURGERのハンバーガー

休日でもそれほど混雑していないので落ち着いて食事を楽しむことができます。なお、同じく上陸が話題となったバーガーチェーン「カールスジュニア」も自由が丘駅近くに新しくオープンしました。

 

住所: 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目16−10

電話:03-3724-5820

営業時間:11時00分~22時00分

ベアバーガー|N.Y.発オーガニックの人気店「Bareburger」
日本初上陸となるオーガニックのN.Yグルメバーガー人気店「BARE BURGER」。

 

モンブラン(洋菓子店)

モンブラン 外観

昭和8年に創業し、日本で初めてケーキのモンブランを販売した歴史ある洋菓子店。

モンブランだけでなく季節に応じて様々なスイーツが販売されており、店内奥には購入したケーキとコーヒーなどを一緒に楽しめるカフェが併設されています。自由が丘の正面口を出てすぐ。

ちなみに筆者はこのお店の息子さんと知り合いで、店舗営業中に上の居住スペースでプレイステーションをした思い出があります(笑)

 

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目29−3

営業時間:10時00分~19時00分

MONT-BLANC 東京自由が丘モンブラン
当店「東京 自由が丘 モンブラン」は、1933年創業・日本初モンブラン発祥の洋菓子店です。これまで数多くのメディアに掲載され、有名人・芸能人もお忍びで買いに来るクッキーやプリン、ケーキなどのスイーツを是非お楽しみ下さい。

 

古桑庵(和菓子茶屋)

古桑庵 外観

古桑庵(こそうあん)は昭和29年に建てられ、平成11年からギャラリーとしても運営されているあんみつやぜんざい、和菓子付き抹茶などが楽しめるカフェ。

都会とは思えない趣があり、ゆったりとした時間が流れるスペースは必見。海外のガイドブックにも載っているらしく、しばしば外国人観光客の方も見掛けます。駅から約5分ほど。

 

住所 : 東京都目黒区自由が丘1-24-23

営業時間 : 11:00〜18:30

定休日 : 毎週水曜日

古桑庵

 

モンサンクレール(洋菓子店)

モンサンクレール 外観

世界的に有名なパティシエであり、TVや雑誌などメディアにも多数出演している辻口博啓氏のスイーツ店。街を歩けば至る所でスイーツを販売している「激戦区」自由が丘においてもモンブランと並び高い知名度&人気を誇るお店です。

人気のスイーツは早めに売り切れてしまうので、訪れる際はお早めに。

 

住所:〒152-0000 東京都目黒区自由が丘 2-22-4

営業時間:11:00~19:00

Mont St. Clair
【公式】モンサンクレール は、プチガトー、グランガトー、地方菓子、焼き菓子、パン、ショコラなどが豊富に揃う、パティシエ・辻口博啓の総合パティスリー。 選びぬいた食材による、味覚・香り・食感が絶妙な魅惑のスイーツをお楽しみ下さい。オンラインショップもございます。

 

ZEN ROOM(火鍋・麺)

ZEN ROOMのお食事

カップルや女性同士の来店にオススメな「薬膳火鍋と麺料理」のお店です。

健康の悩みや解決したい日常の身体の問題に合わせて、ご自身で食材を選んで食べられる「健美麺」が非常に美味しく、楽しく健康を意識出来できるお店。

写真の麺料理のほかに火鍋があります。食材ひとつひとつにこだわりがあり非常にクオリティが高いお店です。数多くの雑誌でも取り上げられているようで、ランチが特に人気のようです。

 

住所:東京都目黒区緑が丘2-25-17 自由が丘T-oneビル 1F

ランチ、ティータイム、ディナータイムに分かれる

ZEN ROOM (自由が丘/薬膳)
★★★☆☆3.56 ■『4/25-5/11 20時閉店※酒類は終日販売休止』テイクアウトや通販おうちで和漢も人気! ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

 

シャッターズ 自由が丘(イタリアン)

シャッターズ 自由が丘 フードメニュー

マリクレール通りに位置するオープンテラス付きのイタリアンレストラン。定番のイタリアンメニューのほか、旨みが広がるハイクオリティな「スペアリブ」や、「パイナップルアラモード」などが人気でリピーターも多い人気店。

冬場はホットワインなどもあり、食事だけでなくカフェとしても使えるお店。

 

住所:東京都世田谷区奥沢5-27-15 自由が丘ソレイユビル 1F

営業時間:11:00~23:00

SHUTTERS 自由が丘 (自由が丘/イタリアン)
★★★☆☆3.53 ■【スペアリブとアップルパイで知られるカジュアルイタリアンの本店】オープンテラスで営業中! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

 

また、自由が丘からは少し離れますが、東急東横線の多摩川駅にも「cafe despacio (カフェ デスパシオ)」というお店があり、そちらもスペアリブが店内&テイクアウトで楽しめます。近くに多摩川があり春夏はとても気持ちがいいので、そちらも併せてオススメです。

 

ルサ ルカ自由が丘店(パンケーキ)

ルサ ルカ自由が丘店 店内

自由が丘駅からはやや遠い、徒歩10分ほどの場所に位置する人気パンケーキ店。

定番の甘いパンケーキからエッグベネディクトやベーコンを使ったものまでさまざまなパンケーキが揃い、1つ注文するとおかわりが無料ということもあり、休日は多くの人で賑わいます。

胃袋に自信のある方は心ゆくまでパンケーキを堪能してみては!? なお、お代わりをするには訪れた人数分パンケーキを頼む必要があります。

 

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1‐20‐19 1F

営業時間:9:30~20:00(L.O.19:00)

ルサ ルカ 東京自由が丘店 (自由が丘/パンケーキ)
★★★☆☆3.56 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

 

クルン・サイアム(タイ料理)

クルン・サイアム 店内

自由が丘の正面口から書店の脇の小道を通り、マクドナルドのはす向かいにあるタイ料理店。入口がややわかりづらく、店内もそれほど広くありませんが料理のクオリティはかなりのもの。平日でもランチで結構なお客さんが入っています。

個人的にもよく利用するイチオシのお店。

 

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘 2-11-16

営業時間:11:30~15:00(14:30L.O.)/17:00~23:00(22:00L.O.)

タイの食卓 クルン・サイアム 自由が丘店 (自由が丘/タイ料理)
★★★☆☆3.66 ■◆テイクアウト◆デリバリー◆通販◆本格タイ料理店 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

 

タージマハル(インド料理)

タージマハル 店内

たまに行きますが、本格的なインド料理が味わえます。

カレーは勿論美味しいですが、お酒の種類が豊富なのも嬉しい。チキンの入った辛いサラダがとても美味しいので是非食べてみて下さい。辛いのが苦手な方には不向きかもしれませんが…メニュー名を忘れてしまい恐縮です。

タージマハル ナンとカレー

 

住所:東京都目黒区自由が丘2-15-7 2F

営業時間:11:00~15:00(L.O 14:30)/17:00~23:00(L.O 22:00)

タージマハール (自由が丘/インド料理)
★★★☆☆3.56 ■インド三ツ星レストランのシェフが腕を奮う本格インド料理 美容家お勧めのビューティーフード☆ ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

 

ほさかや(うなぎ料理)

ほさかや うな重

おしゃれなイメージの自由が丘において異彩を放つ、創業60年以上の老舗うなぎ料理店。世界的雑誌GQの日本版でも紹介されるなど知る人ぞ知るお店です。

店内も昭和の香りを残すかなりレトロな雰囲気で、うな重やうな丼、豊富な鰻の串焼きメニューが味わえます。

うなぎの串焼きは持ち帰りも可能なので、お腹が空いていなくても自由が丘に来た記念に買われてみてはいかがでしょう。

同じく付近にある大衆居酒屋の金田もいつも混みあう人気店です。駅近なので訪れやすい。

 

住所:東京都目黒区自由が丘1-11-5

営業時間:11:30~14:00/16:00~21:00※日曜定休

ほさかや (自由が丘/うなぎ)
★★★☆☆3.70 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

次のページも名店、名所揃いです

タイトルとURLをコピーしました