ロシアワールドカップに向けたGosha Rubchinskiy × adidasのコラボウェアが発売開始に

FASHION
スポンサーリンク

2018年ロシアワールドカップに向けてコラボレーションが実現した、ストリートブランドGosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)とadidas(アディダス)のコラボレーションウェアがDSMG(ドーバーストリートマーケットギンザ)の店頭及びオンラインストアで発売を開始しました。

今回販売が開始されたのは、両ブランドのネームが施されたサッカーゲームシャツやトラックジャケット、スウェットパンツ、ジップジャケットなどのアパレルのほか、マフラーやニットキャップ、靴下など。販売されているのは全ラインナップではなく、今後コートやスニーカー類も展開されると見られます。

価格はスウェットパンツが¥11,988、トラックジャケットが¥14,904、マフラーが¥4,536など、Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)らしくリーズナブルな価格帯。

なお、前シーズンにコラボレーションをおこなったKAPPA(カッパ)やFILA(フィラ)との商品は「FAKE TOKYO」や「RESTAIR」などでも取り扱いがあったため、今後DSM以外のショップでの販売も予想されます。adidas(アディダス)公式サイトには特設ページがないため、販売は不明。

ファッション好きもワールドカップが楽しみなサッカー好きも、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました