東京40年のファッション・音楽・カルチャーのトレンドを5分でまとめたムービー | BEAMS

スポンサーリンク
FASHION
スポンサーリンク

1976年に創業したセレクトショップの雄・BEAMSが、東京のファッション、音楽、カルチャーのトレンドの変遷を5分間で分かりやすくまとめたムービー「TOKYO CULTURE STORY|今夜はブギー・バック(smooth rap) 」を公開し、話題になっています。

動画ではBEAMSの創業年である1976年から、毎年移り変わりゆくファッションと音楽のトレンドを1年ごとに紹介。「ロカビリー」、「シノラー」、「裏原」などの懐かしいキーワードから、「ネオグランジ」、「ノームコア」など最近のファッショントレンドまで一挙に紹介。音楽シーンでは野宮真貴、森高千里、クラムボン、初音ミクなどが登場。メインからサブカルチャーまで、年代を問わず楽しめる動画になっています。

YouTube

なお、BEAMSのホームページ上でも各年代を彩ったファッションスタイルやアーティストについてチェックすることが出来るので、気になる方はそちらもぜひ。

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました