【サイズ合わせ基本編】メンズファッション初心者のためのサイジング

スポンサーリンク
洋服のサイズを気にする男性の画像FASHION
スポンサーリンク

これからファッションを楽しみたい方や、もっとオシャレになりたい方に質問です。

洋服を着る上で一番重要な要素は、いったい何だと思いますか?

それは高い服を着ることでも、自分に似合ったものを着ることでもありません。

「サイズ」。これに尽きると思います。

これが中途半端な場合、全体として見たときに野暮ったく、垢抜けないままになってしまいます。逆に、サイズがしっかりと自分に合っていれば、高い服を着る必要すらありません。

最近はネットで気軽に購入することの多くなったファッションアイテムですが、しっかりと自分に合った洋服を着るための、基本的な最低限のポイントをご紹介していきます。

スポンサーリンク

洋服のサイズの見方・選び方のテクニック

アイテムのサイズの測り方

トップス、上着

商品サイズの測り方(トップス)の画像

出典:https://faq.uniqlo.com/

上着やTシャツを買うときは、まず肩幅が自分のサイズに合っているかどうかを確認します。鏡の前で、自分の肩と上着やTシャツの肩が合っているかを確認します。これが合わない場合、窮屈そうに見えたり、逆にだらしなく見えたりします。

特に上着に関しては、肩が合っていないのは致命的ともいえ、どうしてもフィットしないアイテムは、仮にとても気に入ったデザイン等であっても、残念ながら購入を見送る勇気と決断が必要な場合もあります。

あと、上着の袖が長いと、どうしてもカッコ悪く見えてしまいます着丈・身丈は、ベルトがちょうど隠れるくらいが理想です。それ以上長くなればなるほど、また短くなればなるほど、見た目の違和感が大きくなっていきます。

▼オンワードの身長別サイズガイドも、アウターやジャケットのサイズをイメージする際の目安になります。

身長別サイズガイド ファッション通販サイト[オンワード・クローゼット]
身長別にまとめた着丈ガイドです。ご購入時の参考にして、あなたにあったサイズをお選びください。

シャツ

商品サイズの測り方(シャツ)の画像

出典:https://faq.uniqlo.com/

シャツは、一番上の第1ボタンを付けたとき、指が一本入るくらいを目安にしましょう。ネクタイをしたときも、そのまま着るときも、ちょうど良いサイズ感になります。

こちらも袖が長くて親指の根元まで隠れてしまうようなものはNG。男物のシャツを着た女子しか許されません。

※例外的に、Yシャツについてはクリーニングに出す方も多いかと思いますが、汚れを落とす狙いから高温の水で洗浄することも多く、縮むリスクについても考える必要があります。

・ボトムス(デニムやスラックスなど)

商品サイズの測り方(ボトムス)の画像

出典:https://faq.uniqlo.com/

ボトムのサイジングはかなり重要です。ウエストだけでなく、裾幅がどれくらいあるかどうかによって、似合う靴の形も決まってきます。

また、細身のパンツを履く場合には、ふくらはぎがパンパンに張ってしまうと目立ちます。また太ももの部分についても同様です。

最近のネットショップのサイズ表示やZOZOのマルチサイズはかなり優秀ではありますが、全く同じアイテムを既に持っている場合を除いて、ネットショップでボトムスを買う場合は、より慎重に選んでいく必要があります。

ちなみにウエストは、指が2本入るくらいが自分に合ったサイズです。

サイズ選びに関するテクニック

S・M・L・XLの画像

いつもよりワンサイズ小さくする

サイズがちょっと大きいくらいなら、思い切って細身にしてしまうほうがオシャレに見えます。

SかMかで迷ったらS、という風に、小さめのサイズを心がけましょう。

ただ、素材が固いもの(Gジャンなど)は、細いと動きづらくなってしまうので、自分に合ったものが見つかるまでジッと我慢して買わないのも手です。

レザー類は伸びるので、少し小さなサイズのものを選んでも問題ないことが多いです。

ボトムスはネットで買わない

裾幅が靴との相性においてとても重要ですし、お尻の部分やふくらはぎなど、ネットショップにサイズの記載がない部分にも、自分に似合っているかどうか重要な要素が結構ありますので、本来であれば試着して買った方が、よりお気に入りの一品になることが、まだまだ多いかもしれません。

例えばショップでいったん試着してサイズ感を覚えておき、あとでネットで買う等は、良い方法かもしれませんね。

持っている服のサイズを測ってみる

自分が一番似合ってると思う服のサイズを、一度測ってみましょう。

上の図等で記載されている各寸法を測り、自分に似合う服のサイズをある程度明確にしておきます。またはお気に入りの洋服でも、実は「もっと丈が長い方が良いかも」など、考えてみるのも良いです。

サイズをある程度しっかり頭に入れてさえいれば、ネットで買っても心配いりませんね。

先ほどYシャツについては説明しましたが、そのほかにも洗濯するアイテムは、縮むかどうかもあらかじめ確認しておきたいですね。

EELCAT 巻き尺 自動巻取り式 150cm/60inch 巻尺 テープメジャー 両面用 テーラーメジャー オートメジャー 周囲測定用 縫製テーラー定規 ソフトルーラー 裁縫用 手芸用 (ブラック) の画像

↑何かと便利なのでメジャーは買っておきたいですね。安いですから。

まとめ

  • 上着の丈はベルトが隠れる程度に。
  • 上着は肩を合わせて、袖の長さも確認!
  • ズボンをネットで買う場合は慎重に。
  • 自分の似合うサイズを覚えておく
タイトルとURLをコピーしました