ミリタリー×日本素材 「ONIKI」の2015年秋冬コレクション

スポンサーリンク
FASHION
スポンサーリンク
009

data:image/jpeg;base64

ミリタリーテイストと高いデザイン性、日本製ファブリックが融合した、「ONIKI」は、2015年春夏のコレクションから新たなデビューを飾った新鋭のブランドです。

 

デザイナーはトルコ人のウミット・ベナンで、2009年のデビュー後、メンズファッションの世界最大の祭典、ピッティ・ウオモの新人賞を獲得。そのクリエイティビティと独自のスタイルで数々の賞を受賞するなど、世界を魅了しているデザイナーです。

 

 

▼UMIT BENAN

http://www.high-toned.fr

http://www.high-toned.fr

 

そんなウミット ベナンが、日本のセレクトショップトゥモローランドとともに東京発のコレクションとして展開するのが「オニキ(ONIKI)」。

トルコ語で12を意味し、デザイナー自身のラッキーナンバーのようです。

 

ルック

2015年秋冬はミリタリーテイストがメインで、土臭さが表現された男らしいアイテムが並びます。

 

011

 

012

昔のドルチェアンドガッバーナを彷彿とさせるミリタリー感あふれるヘンリーネックTシャツ。

 

013

 

014

 

015

今シーズン注目の異素材を組み合わせたライダースジャケットは¥95,000+税。裏地はオレンジ色!レザー部分は前身頃だけというこなれたデザインになっています。

 

016

デザイナーのコレクションでよく見掛けるオレンジ×赤の中間色のような組み合わせ。

 

017

ステッチをアクセントにした上品なセットアップです。

 

018

 

取り扱い店舗はトゥモローランドをはじめユナイテッド・アローズ、ロンハーマン、エディションなど。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

 

301 Moved Permanently

 

 

タイトルとURLをコピーしました