極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

スポンサーリンク
FASHION
スポンサーリンク

今年で創業60周年を迎えるカナダ生まれのダウンウェアブランド、CANADA GOOSE(カナダ グース)の日本初の旗艦店が2017年11月3日に東京の千駄ヶ谷にてオープンします。

Fall/Winter 2017 Presentation in Japan – Special Events | Canada Goose

www.youtube.com

CANADA GOOSE(カナダ グース)の旗艦店は今回の出店でトロント、ニューヨーク、シカゴに次ぐ世界4店舗目。ブランドのシグネチャーでもある「スノーマントラ パーカ」のほか、メンズ・ウィメンズ・キッズ・アクセサリーを展開し、エクスクルーシブなコラボレーションなども含めて幅広いラインナップになるとのこと。また、店舗内には0℃以下まで体感できるフィッティングルームを備え、同ブランドのダウンウェアの威力を本格的な寒波到来前に体験できるように。今年の冬支度がまだの方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

SNOW MANTRA ¥183,600(tax in)

RUSSELL ¥99,360(tax in)

CITADEL ¥113,400(tax in)

MACMILLIAN ¥97,200(tax in)

CHATEAU ¥111,240(tax in)

CANADA GOOSE SENDAGAYA

・住所  東京都渋谷区神宮前2-22-16 1F
・営業時間  11:00~19:30

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました