クラークス×クリストファーレイバーンのサンダルが2色展開で発売中

スポンサーリンク
FASHION
スポンサーリンク

日本でも定番のシューズブランドとして知名度のあるClarks(クラークス)と、自身の名を冠したファッションブランドのほか、ミリタリーブランドvictorinox(ビクトリノックス)のデザイナーも務めるChristopher Raeburn(クリストファー・レイバーン)がコラボレーション。

『Jacala Sandal』として海外通販サイトKITHなどで商品を展開中です。

カラーはブラック、ベージュ×カーキの2色展開。インソール部分にコラボレーションを表す両ブランドのロゴ入り。

52

見た目はスポーツサンダルながらファブリックとレザーを使ったなかなか見かけない組み合わせ。

53

ヒール部分のレザー素材がバックスタイルにも洗練さを生み出し、『×』のステッチもアクセントに。

54

59

ナチュラルカラーのレザーとカーキ、ホワイトソールのタイプは更に洗練度が高まり、エイジングも楽しめそうな作り。

一見すると通常のストラップに見えますが脱着はマグネット式という、利便性も加味されたアイテムです。

56

57

58

ここまでの完成度を誇りながら、価格は$160.00(約16,960円)。

今時話題のチャコやテバ、スイコックもいいですが、今から買うならこんな個性派のアイテムで差別化を図ってみるのはいかがでしょう。

ちなみに日本だとジャーナルスタンダードで取り扱いがあるようですが、通販では品切れとなっています。

KITH

※日本への発送可

タイトルとURLをコピーしました