ミニマルなデザインが魅力のFILLING PIECES(フィリングピース)2017年春夏スニーカー

FASHION
スポンサーリンク

2009年にオランダのアムステルダムで誕生し、スポーツブランドにはない上質なレザーやスエード素材を使用したシューズが人気を呼んでいるFILLING PIECES(フィリングピース)。上品な素材感でありつつ、ストリート感もあるデザインが人気の同ブランドから2017年の春夏コレクションが展開中です。

ドローコードのディティールが取り入れられた「LOW TOP LEE」は、一見カジュアルなデザインながらシュータン、アッパー、ヒール部分でそれぞれ微妙にカラーリングや素材を変え、質感の高さも相まって上品な印象に。レザーシューズやブーツ派でも取り入れやすそうなデザインです。

ミッドカットのチェルシーブーツ風スニーカーもありそうでない、さりげなく個性を感じるデザイン。

すべての商品がポルトガルの靴職人によってハンドメイドで仕上げられるこちらのシューズは、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSESTNATIONで取り扱いがあるほか、公式サイトでは豊富なラインナップが揃い、€190(約22,990円)から販売中です。

タイトルとURLをコピーしました