抜群の履き心地で話題の「ナイキ エアモックシリーズ」に新色が登場

スポンサーリンク
NIKEアエモックFASHION
スポンサーリンク

軽くて暖かく、トラクションに優れ、好みのフィット感に調節出来る抜群の履き心地で人気の「ナイキラボ エア モック フリース」から新色が近日中に発売されます。

1994年に初めて発売された「エア モック」は、ドローコードを引っ張りフィット感を調節する靴紐のないモカシンとして、快適な履き心地を実現。

近年「ナイキラボ」から復刻版が発売された事で大きな話題を呼びました。

これまでのパープルのみのカラーリングから、合わせやすいブラックとグレーの2色が追加。これは早々に売り切れそうな予感。

32

ゴツゴツとした路面でも耐久性とグリップ力に優れたナイキラボ独自のAir-Soleユニットが足を保護。

35

機能性デザイン性ともに申し分なしの新作は¥16,200、3月4日からオンラインストアおよび店頭にて販売開始されます。

>NikeLab

タイトルとURLをコピーしました