2016年youtubeで最も再生されたミュージックビデオTOP10

スポンサーリンク
MUSIC
スポンサーリンク

ソニー・ミュージックエンタテインメント、ユニバーサルミュージック、アブダビ・メディア・カンパニーの3社共同で設立されたミュージックビデオサイトVEVO(ヴィーヴォ)が、2016年youtube上で最も再生された楽曲TOP10を発表しました。

Bruno MarsやRihanna、Drakeなどのお馴染みのアーティストのほか、注目はCloserが大ヒットしたThe Chainsmokersがエレクトロシーンを飛び越えて一気にメジャーな存在になりました。

そして、栄えある再生数TOPは驚異の18億回再生。ランキングは以下の通り。

10位 The Chainsmokers – Closer (Lyric) ft. Halsey

The Chainsmokers – Closer ft. Halsey (Official Lyric Video)

9位 Rihanna – Work (Explicit) ft. Drake

Rihanna – Work (Explicit) ft. Drake

8位 Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

Mark Ronson – Uptown Funk (Official Video) ft. Bruno Mars

7位 Drake – Hotline Bling

Drake – Hotline Bling

6位 Justin Bieber – Love Yourself (PURPOSE : The Movement)

Justin Bieber – Love Yourself (Official Video)

5位 Justin Bieber – What Do You Mean?

Justin Bieber – What Do You Mean? (Official Music Video)

4位 Calvin Harris – This Is What You Came For (Official Video) ft. Rihanna

Calvin Harris – This Is What You Came For (Official Video) ft. Rihanna

3位 Fifth Harmony – Work from Home ft. Ty Dolla $ign

Fifth Harmony – Work from Home ft. Ty Dolla $ign

2位 Adele – Hello

Adele – Hello

1位 Justin Bieber – Sorry (PURPOSE : The Movement)

Justin Bieber – Sorry (PURPOSE : The Movement)

2016年のVEVO再生数TOPはJustin BieberのSorryでした。2015年10月22日に公開され、現在の総再生数は20億回を超えています。

番外編

エレクトロシーンで話題になった2つのビデオをピックアップ。2015年末に公開され、年明けから数多くのDJによるリミックスや自身のTV出演などで話題になった若手のAlan Walkerによる「Faded」、イギリスで4週連続1位、全米でも5位、その他スウェーデン、ノルウェー、カナダ、オランダなど欧米を中心に大ヒットしたMike Posnerの「I Took A Pill In Ibiza (Seeb Remix) 」も今年を代表するヒットソングですね。

Alan Walker – Faded

Alan Walker – Faded

Mike Posner – I Took A Pill In Ibiza (Seeb Remix)

Mike Posner – I Took A Pill In Ibiza (Seeb Remix) (Explicit)

via:VEVO

タイトルとURLをコピーしました