車を売るときの注意点 よくある失敗談と対策

2015.05.10(Sun)

愛車を手放す、新車に乗り換える…そんな時に陥りがちな失敗談をまとめました。少しでもお得に車を売りたいですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ディーラー下取りは損?

例えば古い車を売却して新車で車を買う場合、同じ車の型が新しいもの、更にグレードを上げたものを買う時にディーラー下取りは楽なんですよね。車を購入するお店で売却するので手間などもかかりませんから。

しかし、カーセンサーやカーチスなど、大手の自動車買取業者に比べて、カーディーラーでの買取は低くなります。

大手の自動車買取業者の場合、その時の市場価値で車の査定額は大きく跳ね上がったりします。

人気車種や状態のいい車など、買い手がすぐ付きそうな車なら各店がこぞって買い取ろうと競争するため、かなりの売却額を期待出来ます。

また、買取価格に関して若干の融通も利くんです。

その点、ディーラーの下取りではそうした市場価値はあまり反映されません。

だいたい新車販売価格の何パーセント、という形で車を評価する基準が決まっています。

 

 

売却希望額を安易に伝える

基本的に、買取業者によって車の買取価格はあまり変わりません。相場より高く売るのはほとんどの場合困難です。

ただ、その中でもなるべく高く売りたい場合、買取希望額を安易に伝えるのは足元をみられることになります。

大体業者は買取の際、一番最初に「希望額はどれくらいですか?」と聞いてきます。

「相場はよくわからないから色々な買取業者と相談して、一番高い所にする」というのが無難でしょう。

あまりに高い希望額は営業を呆れさせたり、業者側の利益にならない買取はしませんから、意味がありませんし心証が悪くなります。

逆に、「このくらいかなー」と適当に言った額が相場より安いと足元を見られます。

あまり複数の買取業者に査定を依頼しようと思っていなくても、この方法の方がよいです。

 

 

自分の車の買取相場がわからない

自分の車がどれくらいの価格かがわからないのに、いきなり1社に査定のお願いをすると危険です。

本来車の売却相場は一定で、買取業者によって価格が大きく変動することはありません。ただ業者の在庫状況や営業担当の判断だけで売却額が数十万円開くこともあります。

1社だけに見積もりをお願いするのは損する可能性が非常に高くなります。営業マンもあの手この手でその場で売却を進めようとしますから。

 

大手販売会社のGooが提供するアプリでは、車の買取価格を毎月無料で3回まで査定してくれます。

有料版(800円)なら無制限です。

 

Gooクルマ買取査定 Lite (無料版)
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料

 

売却を考えていない方でも試しに一度愛車の価値を知っておくのはいかがでしょう?

 

 

車を売ったところで新しい車を買う

古い車を売却し、新しい車(中古車)の購入を検討している場合、業者のテクニックに騙されて損をする場合があります。

ほとんどの場合、買取業者に車の査定を依頼するとき、「次の車はお決まりですか?」と聞かれます。

ここで「検討中なので売却と同時に買えるものがあるか見てみたい」なんて言うのは業者の思うツボ。

 

わざわざ次の車の購入まで決めている人に高額査定はなかなか出してくれません。

 

そればかりか、「次のお車を10万円お安くします!」などと言ってお得感をアピールしつつ、車の買取価格を15万円下げてちゃっかり儲けたりします。気をつけましょう。

 

 

一括査定が便利

車を少しでも高く売りたい場合、一括査定が最も高く売る可能性を高める方法です。

複数の業者を同じ時間に自宅に呼び、その場で買取価格のオークションをさせましょう。

「これ以上出せない」という業者には帰ってもらえばいいのです。

「一番高い業者に売ります」とだけ言って、査定をしてみてもらいましょう。

かんたん車査定ガイドでは、一括見積と買取相場の確認が一気に出来るので便利です。

 

複数の業者を呼んだとしても、「納得できる金額でなければ売らない」という姿勢も大事ですよ。

大切な愛車が少しでも高く売れれば幸いです。

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.05.24

「ネクスト イエガー」とも言われる話題の”COCALERO”パーティーが開催

2017.05.23

ブラッド・ピット主演のネットフリックス独占映画「ウォーマシーン」が公開

2017.05.21

adidas by Raf Simons 2017年秋冬スニーカーのプレオーダーが開始

2017.05.18

ジャスティン・ビーバーの2017年度版ライブグッズが公開

2017.05.17

クールビズからアウトドアまで。 これからの季節に最適なポロシャツが登場!

2017.05.17

【5月20日発売】シュプリーム×ギャルソン×ナイキ コラボ「AIR FORCE1」

POPULAR POST