車内全体がスクリーン化する日産のコンセプトカーが凄い

UPDATE

10月30日から開催される東京モーターショーでお披露目されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

018

10月30日からビッグサイトで開催される「東京モーターショー」で実物を展示予定の、日産の軽の電気自動車(EV) 「TEATRO for DAYZ(テアトロフォーデイズ)」。

 

なんとハンドルやダッシュボード、座席の下、計器類からすべて液晶パネルになっています。

019

 

ステアリングの横に広がるのは、見慣れた計器類…だけではなく、カーナビ映像やニュース、ゲームなどを映し出したり、車内全体をスクリーンにして森の中、フェス会場などにしたり、乗る人の好みに合わせてカスタマイズすることが出来るようです。

020

事故が起きそうな心配はありますが、自動運転が全部解決しちゃう感じでしょうか。

 

コンセプトモデルなので発売はされないであろうものの、未来の車の可能性のひとつ、という感じですね。

021

 

023

 

022

 

モーターショーでも大いに注目を集めそうです。

 

出典:

GIZMODO

IT WORLD

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選