【45ブランド】メンズのおすすめブーツジャンル別まとめ

2015.10.01(Thu)

古今東西のブーツのブランドをまとめました。コストパフォーマンスに優れるものから最高峰の一流メゾンまで掲載しましたので、次の一足のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

伝統のアメリカン4ブランド

アメカジ・フレッピーファッションにも相性抜群なアメリカンワークブーツブランド。

 

WHITE’S BOOTS(ホワイツブーツ)

110

http://zozo.jp/

King of Boots」と称される、アメリカンワークブーツの最高峰ブランドです。

南北戦争以前から100年以上ハンドクラフトにより製法され、厳しい審査を通過したレザーのみが使用されています。

特殊な太い糸で職人が縫い合わせたソールとアッパー部分の耐久性は世界最高峰とも言われています。

ロングブーツのほか、高めのヒールで足長効果もあるショートブーツも人気です。

 

¥84,240

>通販サイト

 

 

Chippewa(チペワ)

CHIPPEA/チペア

http://zozo.jp/

 

1901年、製紙業が盛んなアメリカのウィスコンシン州で設立したブランドです。

木材を切り出して運ぶ伐採人たちの足を完璧に保護するためのブーツがルーツで、分厚く、堅牢性に優れているのが特徴です。

やや細身のフォルムでジーンズとの相性も抜群ですが、購入時は堅く、靴擦れと戦いながら育てるブーツと言えるでしょう。

古着屋などでちょうどいい柔らかさになったものを探す方も多いそうです。

 

¥40,824

>通販サイト

 

 

WESCO(ウエスコ)

http://image1.shopserve.jp

http://image1.shopserve.jp

1918年に設立されたワークブーツの最高級ブランドです。

非常に高額ですが、ハンドクラフトによる155もの工程を経て造り上げ、大量生産は決して行わないブランドです。

実験で246℃の高温に40分耐え抜いた逸話でも有名。

カスタムオーダーが可能なため、1から自分だけのシューズを作れるのもマニアを唸らせる理由です。

 

193,104円

>通販サイト

 

 

REDWING(レッドウイング)

REDWING

http://zozo.jp/

ワークブーツの定番ブランドとして長く愛されるレッドウイング。

 

高品質のレザーや抜群の耐久性、軽さに定評があります。ソール内にコルクが入っており、履く人の足型によって沈み込むことで自分だけの履き心地を手に入れる事が出来ます。

定番のアイリッシュセッターは多くのセレクトショップで見かけますね。

新品はかなり固く、はじめは着用に苦労することが多いです。

 

¥35,640

>公式サイト

 

 

デザインで選ぶ8ブランド

特徴的なデザインで選びたい、人気のデザイナーズブランド。

 

banal chic bizarre(バナルシックビザール)

バナルシックビザールのコンバットブーツ

http://zozo.jp/

banal chic(シンプル・上質)とbizarre(奇抜)をかけ合わせた造語が由来のファッションブランドです。

一見シンプルながらジップ使いや奇抜なカラーリングなど一癖あるモードなシューズが揃っています。

ほとんどのシューズのヒールが高いのも特徴です。

こちらは両サイドにジップが施されている事により、ショート、ロングの2WAYで使えるブーツ。

 

¥58,320

>公式サイト

 

 

MIHARA YASUHIRO(ミハラヤスヒロ)

MIHARAYASUHIRO

http://zozo.jp/

日本人デザイナーのミハラヤスヒロ氏がデザインする、デザインや加工技術に定評があるファッションブランドです。

特にシューズの知名度が高く、抜群の履き心地とハンドメイドの凝った加工が人気で、こだわりのあるファッション好きに支持されています。

 

¥70,200

>公式サイト

 

 

BRUNO BORDESE(ブルーノ ボルデーゼ)

092

1996年にイタリアで誕生したシューズブランドです。同名のデザイナーがデザインするシューズはデザイン性が高く、ボリューミーで無骨なものが多いのが特徴です。

ジップ使いなど特徴的なデザインではあるものの、カラーリングはシンプルなものが多く、ファッションを選ばず合わせやすいのではないかと思います。

 

 

¥ 60,044

>通販サイト

 

 

OXS

http://www.luisaviaroma.com/

http://www.luisaviaroma.com/

1991年の創業からイタリアに本拠地を構えるシューズブランド。ユーズド加工が施されたブーツやスニーカーを多くリリースしていて、そのデザイン性の高さから非常にコアなファンを獲得しています。

インパクト抜群なペイント加工のブーツは日本で被る事はほとんどないのではないでしょうか。

 

¥ 55,282

>公式サイト

 

 

JULIUS(ユリウス)

http://www.luisaviaroma.com/

http://www.luisaviaroma.com/

2001年に日本人デザイナーが設立した世界的に評価の高いファッションブランドです。

アンダーグラウンドなイメージの黒を基調としたシューズが多く、メンズでは少ないロングブーツを毎年リリースしています。

 

¥ 187,977

>公式サイト

 

 

UGG(アグ)

112

http://zozo.jp/

ムートンブーツの代表的なブランドとして知られる、気持ちのいい履き心地がウリのアグ。

保温性に優れながらも自然に湿気を逃し、常にドライで快適さをキープした履き心地が人気で、かなり軽量なのも特徴です。

 

¥25,920

>公式サイト

 

 

VISVIM(ビズビム)

VISVIM

https://www.eukicks.coms

世界中を旅した日本人デザイナーがデザインする、新鋭のシューズブランドです。

メンズ、レディース共にすでに世界中でその品質の高さが認められていて、クッション性の高いソールは抜群の履き心地を提供。

ユーズド感のあるデザインもナチュラル嗜好な方に特に人気のようです。

 

¥58,000

>公式サイト

 

 

MOON BOOT(ムーンブーツ)

085

http://images.luisaviaroma.com

日本ではほとんど見かけない、非常にレアなイタリアのブーツメーカーです。

スノーブーツのような大ぶりで分厚いフォルムが特徴で、カラーリングやデザインも非常に豊富。

こちらはスターウォーズのストームトルーパーをデザインしたブーツ。

価格はだいたい1万円以下~2万円以下とリーズナブルです。人と被らないファッションを楽しみたい方は輸入しましょう!

 

¥ 19,824

>公式サイト

 

 

続いてオールデンやトリッカーズなど、スーツにも合わせられる人気ブランドを一挙ご紹介していきます!

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.05.25

VETEMENTSからエントリーレベルのTシャツ($150)がリリース

2017.05.25

Michael Jackson×Supreme コラボコレクションが発売

2017.05.24

「ネクスト イエガー」とも言われる話題の”COCALERO”パーティーが開催

2017.05.23

ブラッド・ピット主演のネットフリックス独占映画「ウォーマシーン」が公開

2017.05.21

adidas by Raf Simons 2017年秋冬スニーカーのプレオーダーが開始

2017.05.18

ジャスティン・ビーバーの2017年度版ライブグッズが公開

POPULAR POST