ザ・ダファー・オブ・セントジョージのニューライン“DUFFER JAPAN”スタート!

FASHION
スポンサーリンク

イギリス生まれのファッションブランドが日本向けのニューラインを展開

1984年にイギリスで設立され、当初はアメリカンカジュアルやワークウェアをいち早く取り入れるセレクトショップとしてスタート後、オリジナルウェアで世界的なブランドになったThe DUFFER of St.GEORGE(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ)。

このほど、2/17から日本向けにニューライン“DUFFER JAPAN(ダファー ジャパン)”がスタートし、ダファー渋谷、新丸ビル及びオンライン店舗限定でコレクションが展開されます。

コレクションテーマは “BACK IN BLACK”

DUFFERJAPANblack

DUFFER JAPAN(ダファー ジャパン)のファーストコレクションは、メンズファッションの基本でもある「黒」がテーマ。英国から見た日本のカルチャーと、日本から見た英国のカルチャーをミックスさせ再構築したようなウェアが揃っています。そのクオリティはすべてJAPAN MADEに拘った本格派。

1つ1つのアイテムをよく見てみると…

DUFFERJAPAN (8)

インドの伝統的な柄「ペイズリー」を手刺繍風の繊細な作りで大胆にあしらったピークドラペルのジャケット。

釦も同素材の刺繍生地で作ったくるみ釦を使用しているので、非常に手間暇がかかったアイテムです。

▼前身頃片方のポケットが二段になっているのが英国風。

DUFFERJAPAN (10)

JPN EMBROIDERY JK ¥42,000

↓タック入りのショートパンツも同じくペイズリー柄を採用。春夏に上下黒でも重くならない、ポップなワントーンのセットアップを楽しめますね。

DUFFERJAPAN (4)

JPN EMBROIDERY SP ¥18,000

既に流行しかけている、ツータックのワイドなパンツもリリース。

DUFFERJAPAN (6)

JPN WIDE P ¥20,000

ギャバストレッチというポリエステル/レーヨン糸使用した綾織素材を使用し、タテヨコ共に伸縮性のある2WAYのストレッチ。

レーヨンが入ることでドレープ感が増し、太めながら美しいシルエットと風合いが楽しめます。硬派にスリムデニムやスラックスを履いていた人ほどハマってしまうツータックのワイドパンツ、2016年注目ですよ。

この他にも、大人に似合うベースボールシャツ風のTシャツ(¥12,800)や立体感が美しいジャガード素材のノーカラーシャツ(¥17,000)なども展開。店頭でぜひチェックしたいものの、なかなか忙しい方はオンラインショップにて豊富な商品ラインナップをご覧ください。

>DUFFER JAPAN(オンラインストア)

次ページでは雑誌掲載やオンラインストアでも人気の本ライン「The DUFFER of St.GEORGE(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ)」のおすすめ商品やお得な情報をピックアップして掲載!

タイトルとURLをコピーしました