一生モノのダウンジャケット。 オススメ メンズブランド比較

FASHION
スポンサーリンク

1着で冬のオシャレは完璧。一生モノのダウンジャケットを。

CANADA GOOSE(カナダグース)

CANADA GOOSEダウンジャケット

近年日本での人気が爆発し、ポストモンクレールとも言われる、「メイド イン カナダ」にこだわったブランド。

高い耐久性、機動性、保湿性を持ち、多くの探検家やアルピニストなどにも防寒ウェアとして愛用されています。

カナダのナショナル山岳レスキューチームに公式採用されている圧倒的な温かさですが、日本向けの商品はタウンユースにダウン量が抑えられています。

FREAK'S STORE MENS(フリークスストアメンズ)のCANADA GOOSE/カナダグース JASPER(ダウンジャケット/コート)|グレー

▼ショート丈タイプ

Edition MENS(エディションメンズ)のCANADA GOOSE LABRADOR(ダウンジャケット/コート)|ベージュ

↓豊富なカラーリングも魅力の一つ。

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%82%b9

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%92

www.arknets.co.jp

特徴:一目でわかるエンブレムパッチ、ミリタリーテイストのデザイン、偽物が多い

価格:8万円~

通販サイト

WOOLRICH(ウールリッチ)

WOOLRICHダウンジャケット

1830年創業のアメリカ最古のアウトドアブランドです。定番のアウターが1972年にうまれた「アークティック パーカ」で、-40℃の厳しい寒さの中、アラスカのパイプライン建設に従事する人のため開発されたもの。

日本人向けにシルエットが改良され輸入されています。やや着丈が長めでコートのようなシルエットです。

SHIPS CASUAL(シップスカジュアル)のWOOLRICH: NEW ショート “ARCTIC PARKA”(アークティックパーカ)■(ダウンジャケット/コート)|ブルー

前立てがジャケットのようになっているので、スーツにも非常に良く合います。シンプルながら日本人に合うサイズ感で、XXSからサイズ展開しているので体系を選ばず着用できます。

ロゴが目立たないので飽きも来ず、長く愛用できるはずです。

クラシックなカラーリング、やや着丈の長いデザインで、スーツスタイルやトラッドスタイルとも相性がいいですね。

woolrich1

特徴:やや長めの着丈、シンプル、スーツに合う、モデル数が少ない

価格:9万円~

通販サイト

Moncler(モンクレール)

Monclerダウンジャケット

フランス生まれの超定番ブランド、モンクレール。仏企画協会が”最高品質ダウン”と認めるホワイトグースの産毛だけで作られており、高い品質のダウンジャケットが世界中のエグゼクティブに愛用されています。

http://blog-imgs-15.fc2.com

日本では年齢を問わず人気で、胸元もしくは袖部分に装着されたロゴワッペンが特徴です。

見た目はあまり変わりませんが毎シーズン形やデザインがアップデートされており、限定コラボレーションモデルも豊富。

サイズ展開も幅広く体型を選ばないのもビッグメゾンならでは。

特徴:形・素材が豊富、圧倒的なブランド力と温かさ、偽物が多い

価格:10万円~

公式サイト

DUVETICA(デュベティカ)

DUVETICAダウンジャケット

元モンクレールの社長「ジャンピエロ・バリアーノ」氏が2002年イタリアにて創業したブランド。

広大な敷地でコーンやリンゴを与え、育てられた、最上級のフォアグラ用に飼育されたグレイグースの産毛を使ったダウンを使用。品質は最高と言われるモンクレールに劣らないと言われています。

http://img5.zozo.jp

軽量でカジュアルなデザインが多く、モンクレールと差別化を図っている印象です。フードまでジップが続いているのがデザイン的特徴。

ZOZOTOWNのほか、公式サイトで商品一覧を見やすくチェックできます。

特徴:スポーティなデザイン、着丈が短い、軽量、モデルが非常に豊富

価格:9万円~

通販サイト

HERNO(ヘルノ)

HERNOダウンジャケット

1948年創業のイタリアンブランドで、モンクレールやその他最高ブランドと同様最高級グースダウンを使用しているブランド。

http://www.tokyolife.co.jp

特に手に取ってすぐにわかる手触りの良さ、色合いの美しさが素晴らしく、ロゴなどのデザインを排しているのでシックな大人のファッションが好きな方に特におすすめです。

羽織ってみて驚くほど軽いのが特徴で、スーツにも合います。モンクレールの陰に隠れた印象ですが、価格も考えるとファーストチョイスとして捉えたいブランド。

特徴:超軽量、シンプル

価格:7万円~

通販サイト

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

MACKINTOSHダウン

スコットランド(英国)を代表するアウターブランド。1822年に発明した技術と伝統を現代に伝え、エルメスやグッチ等からもオーダーを受ける高い技術で長く愛されてきたブランドです。

BEAMS F(ビームスエフ)のMACKINTOSH / “AUCHAVAN”(ダウンジャケット/コート)|グレー

コートやキルティングジャケットなど、綺麗なスタイルやスーツに合うウェアが多いほか、ダウンジャケットは見た目に反してかなりの軽量で、スーツやアウターの上に羽織ってもゴワゴワせず、驚くほど快適に過ごすことが出来ます。

特徴:スーツに合うデザイン、長めの着丈

価格:12万円~

通販サイト

STONE ISLAND(ストーンアイランド)

STONE ISLANDダウンジャケット2

ストーンアイランドはイタリア・ミラノのファッションブランドで、ヴィンテージ&ミリタリーテイストなデザインと高い防寒性が魅力のダウンジャケットをリリースしています。

世界のファッション好きやセレブの間で瞬く間に注目され、日本でも専門店や取り扱うショップが続々増加中です。

カナダグースやモンクレールほど浸透していないので、ブランドが被りすぎるのが嫌だ、という方に特におすすめです。

ストリートファッションライクなカラーリング&デザインの防水・防寒MA-1やマウンテンパーカーなど、アウトドアシーン向けのウェア展開も豊富。

stone-island1

特徴:デザイン性の高さ、まだあまり人と被らない

価格:10万円~

公式サイト

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)

Rocky Mountain Featherbedダウン

「世界で最も有名なダウンベスト」、とも言えるロッキーマウンテン。

1960年代後半にアメリカ・ワイオミング州で産声を上げ、防寒性がありながら腕回りが自由に動かせるベストが大ヒットしました。

183

着心地の良さを徹底した贅沢な素材と抜かりのない細部までの作り込み、特徴であるヨークデザインが今でも多くのファンを持っています。

ジャケット、パーカー、シャツ、ファッションを選ばず手軽に着こなしが楽しめ、秋から春まで大活躍のウェアです。

2011年からすべて日本で生産され、サイジングも日本人に合うようになっています。

チェックシャツとの相性も抜群。

rocky-mountain-featherbed1

wear.jp

防寒性の高いインナーダウンタイプの薄手のダウンジャケットはカットソーの上からサラッと羽織るのはもちろん、パーカー、レザージャケット、テーラードジャケットの下に合わせれば見た目には軽快ながら防寒性にも優れるという、これまでにはなかったファッションスタイルも確立できます。

rocky-mountain-featherbed2

goodhoodstore.com

価格:3万円~

公式サイト

EMMETI(エンメティ)

EMMETIダウンジャケット

1975年にフィレンツェ近郊の町ヴィンチで、毛皮を使ったジャケットの工房としてスタートしたブランドです。

エレガントさとスポーティーさを兼ね備えたデザインをブランドの信条としており、高級ムートンを使った素材の切り返しが特徴のダウンウェアなどをリリースしています。

International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー)のEMMETI / CLAUDIO -Camo-(ダウンジャケット/コート)|ネイビー

大人の男性にこそ似合うプレミアムでイタリアらしいラグジュアリーブランド。

男の色気が漂うスタイル。

emmeti1

wear.jp

価格:13万円~

通販サイト

タイトルとURLをコピーしました